UA-131213754-1
 

豊平区 こまちちゃん&ふうこちゃん😻

こんにちは!シッターのNakasatoです!


今回はこまちちゃん(7歳の女の子)とふうこちゃん(2歳の女の子)をご紹介いたします✨


こまちちゃんは人見知りしない性格で、お打ち合わせのときからシッターのことはあまり気にせずマイペースに過ごしていました。


「あらシッターさん。いらっしゃい」ペロリン

一方のふうこちゃんは、お打ち合わせのときは押入れに隠れてしまって出てきてくれませんでした😂笑💓

知らない人が来たり、緊張したりしたときは押入れの中に入ると落ち着くみたいです。


「いやっ!誰あなた!!」シュタタタッと押入れへ向かってダッシュ

「来ないでね!あたしココ隠れるから!いい!?」

と、距離感を図りつつこのあと押し入れへ吸い込まれていきます。笑


こういうときは押し入れを覗き込んだり名前を呼んだりせず、

そ~っと必要なお世話だけしたら存在を感じさせないようにスッ…とおばけのように👻消えます。

きっと分かってくれる日を信じて。笑


「ちょっと失礼、ここいいかしら?」

そうしてこまちちちゃんのお部屋に戻り、レポートを書いていると

当たり前かのようにシッターのお膝に収まるこまちちゃん😸💓

はぁ~とろける可愛さ…!


「コレ、なかなかいいお座布団だわね~気に入ったわ💓」

ささっ、どうぞどうぞ!

下僕はいつでもお膝を差し出します。笑


そして二日目のこと…

それは突然起こったのです!


「あ…あれっ?体が勝手に…力が…入らないぃ~」

シッターの前でふにゃらぁ~ん

床と背中がくっついてしまうふうこちゃん。


かかったな!シッターの必殺猫マジックに😏ひっひっひ。


わたくし…だいたい2日あればその子の本来持つ甘えたい願望を引き出すことができちゃうんですよ。(小声)

ここからはもう、甘えん坊さん一直線です!!!


「あっ、そこそこ!そこがいいのよねぇ~」ゴロロン~

こうなったら思う存分甘えさせてあげます😍

お膝の上に乗せて皮膚の状態チェックもお手のもの!


「もうどこでも見てちょーだい!」

ふうこちゃんをかわいがっていると扉の向こうからこまちちゃんの声が聞こえ

こまちちゃんをかわいがっていると扉の向こうからふうこちゃんの声が聞こえます😊

まるで取り合いをされているようで幸せ…!

少女漫画風に言うと私のために喧嘩しないでっ!という感じです(全然してません)


でもこまちちゃんは日向ぼっこが忙しいときはあんまりかまってくれません(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

「えっ?日向ぼっこのほうが好きよ」

…ついつい猫ちゃんたちへの一方的な愛が爆発した記事となってしまいました。

申し訳ございません。



この度はありがとうございました✨

ふたりとまた会える日を楽しみにしております😊♡

14回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

動物取扱業に係る改正動物愛護法施行

こんにちは!シッターのNakasatoです。 「改正動物愛護法」は令和元年6月に公布され、翌年6月1日に本格施行されました。 そして更に翌年の令和3年6月1日には動物取扱業(ペットショップ、ブリーダー、猫カフェ、ペットホテル、シッター等)に係る使用基準に関する規定が施行となりました。 (ちなみに来年の6月からは、マイクロチップ装着などが義務化されます) 今回施行された法律の具体的な内容とは? 犬に

  • Instagram
  • Facebook
logo_index07.png