UA-131213754-1
 

猫の熱中症対策

こんにちは!社長のPINOです!!


「今年は記録的な暑さなんだそうですねぇ」

北海道も連日暑い日が続いていますがご家族の皆さん、ネコ科の皆さん、暑さで体調を崩されたりしていないでしょうか?

私のお家には先日やっとエアコンがついて快適になりましたが、それまではこんなふうに暑くて床に落ちていました😹


意外と知られていませんが、猫も熱中症になる危険性があります!

ご存知でしたか?猫も人間と同様、熱中症になる可能性があります。


・ほとんどの種類が分厚い毛皮を着ていること

・人のように全身から汗をかけないこと(猫は肉球と鼻の頭からしか汗をかけません)

・水分補給が苦手な子が多いこと

このような理由からむしろ人間よりも熱中症の危険性は高いと言えます。


それでは猫ちゃんたちの熱中症対策にはどのようなことが有効でしょうか?


①室温、湿度を適切に保ちましょう

成猫の平熱は人間よりも2~3度高いですが、体感温度は人間とほぼ同じ(か厳密には少し暑く感じるくらい)と言われています。

人が暑いと感じるならば猫も暑いですし、寒さも同様です。

人の感覚で大丈夫なので、できる限り涼しく過ごしやすいお部屋になるよう工夫してあげましょう。


ただし、扇風機を猫ちゃんの体に当てたり保冷剤を寝床に置くなどしても大抵すぐにその場から立ち去ってしまいます。

私たち猫は直接体が冷えるようなことは嫌いです。

できれば、やはりエアコンやクーラー、冷風扇などでお部屋全体の室温が下がるようにしてほしいというのが本音です。


いつもより多く水分を補給させましょう!

たとえエアコンが効いて涼しいお部屋であっても、水分補給は特に大切です。


ただお水の入ったお皿を置いているだけでは(自主的に飲ませるだけでは)水分が足りていないかもしれません。

猫はワンちゃんたちとは違ってもともとお水を飲むのが苦手な生き物です。


普段ドライフードを主食にしている猫ちゃんには、ウェットフードをあげる頻度を増やして食事で水分を取らせるのが最も有効だと思います。

ネコ科なら誰もが熱狂するあの「ちゅーる」にも、水分補給に特化したタイプが売られていますので活用したいですね!


猫ちゃんの体調管理、健康管理等で不安なことがありましたらお気軽にシッターにご相談ください✨

みんなで元気に今年の夏を乗り切りましょう😸

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示